スワイプゲームやスロット彼女、Note of Deathなどのスイートスポット独占ゲームを輩出してきたShock社ですが、この度、社名が「Shock」から「Yolted(ヨールテッド)」 へ変更となりました!

ゲームを開いた時のロゴも変更となっておりますので、今後のご宣伝では、「Yolted」をご案内頂きますようお願いいたします。

 

【Yoltedの開発者Jさんからのコメント】

かねてより、スイートスポットブランド限定のゲームを開発してきたShockですが、Shockとは元々同社への限定ゲーム提供プロジェクト名称でした。リリースしてきたゲームはお陰様で大人気となり、さらに今後、新しい市場や他のカジノに向けてもゲーム提供サービスを開始する事となりました。この新サービスの開始と共に、商標も取得し今回の名称変更に至った次第です。

社名「Yolted」の由来ですが、英語の「Jolt」の言葉遊びからこのように名付けました。Joltとは日本語で「揺さぶる」「衝撃」「ショック」などの意味があります。「今までにない革新的なゲームを創り出し、プレイヤーの皆様にお届けしたい」という、元々、Shockに込めていた我々の思いを引き継いだものになっています。

現在は「Yoltedマン」となりましたが、Shockのロゴで使用していた「Shockマン」がそのままYoltedに引き継がれているのもこの理由です。
今後より皆様に愛されるゲームを作り続けていくので、是非Yoltedを宜しくお願いします。